認定校制度

HOME» 認定校制度 »認定校制度

認定校制度

認定校制度

①JAFPAとは?
JAFPA(日本フードプランナー協会)の資格は日本で唯一の資格です。

フードビジネスプランナー
ーブルコーディネーター
フードスタイリスト3級【通信講座】
テーブルコーディネーター3級【通信講座】
食空間デザイナー3級


以上がJAFPAの認定資格になります。
フードビジネス業界で就職・転職・独立・開業をする際に学んだ知識やスキルを役立ててください。

②認定校とは

認定校とは、JAFPA協会が推奨する食空間デザイナー・ JAFPA協会認定(3級~1級)の知識・技術を教授する個人又は団体の事。認定校は、JAFPA協会の規則に基づく運営を行い、かつ、 JAFPAカリキュラムに基づく一定の教育水準を実現することにより、正しい知識を普及啓発、人材育成および資格認定の普及に資することができます。 
 

③認定校で取得できる資格  JAFPA協会認定資格

フードビジネスプランナー
【資格取得コースはこちら

テーブルコーディネーター
【資格取得コースはこちら】

フードスタイリスト3級【通信講座】
【資格取得コースはこちら】

テーブルコーディネーター3級【通信講座】
【資格取得コースはこちら】


食空間デザイナー3級
【資格取得コースはこちら】

⑤認定校登録:個人

フードビジネスプランナー
ーブルコーディネーター
フードスタイリスト3級【通信講座】
テーブルコーディネーター3級【通信講座】
食空間デザイナー3級

◆認定校登録料(任意)

●日本フードビジネスプランナー協会(JAFPA)
講師
認定校証明書発行:2万1,000円(税別)
※毎年更新する事が必須となります。

 

⑥認定校登録料:法人

認定校登録を審議します。

フードビジネスプランナー
ーブルコーディネーター
フードスタイリスト3級【通信講座】
テーブルコーディネーター3級【通信講座】
食空間デザイナー3級


 ◆入会金:100,000円
 ◆年会費:120,000円(10月1日以降に入会の場合は、半期分60,000円)
 ◆登録料:250,000円

・申請承認後、登録承認書と登録料の請求書を送りますので、所定の金額を納入してください。
​※毎年更新する事が必須となります。

⑦認定講師

  1. 技能検定試験に合格し、受験において合格認定日 (ディプロマに記載された日)より1年以上経過している方。
     
  2. JAFPAの個人正会員であること。
    ※個人一般会員は対象外です。 ※受験申込みと同時に入会手続きを行うことはできません。
     
  3. 受験日において満二十歳以上であること。
     
  4. 当協会発展の為に尽力くださる方。
     
  5. 「JJAFPA認定校」を卒業している方。
    ※JAFPA認定校以外で学ばれた方は、JAFPA認定校「専門学科」に於いて
    「フードビジネス・フードスタイリスト・食空間デザイナー・テーブルコーディネート各コース」のカリキュラムを受験手続前までに修了していること。
     
  6. 合格者研修に必ず出席できる方。